設置場所別の工事費用の違い【テレビアンテナの設置の基本】

BSやCS放送が見れればクリスマスがより一層楽しくなる

衛星放送ではクリスマスが近づくと子供が喜ぶラインナップが増える

BSやCSで放送されるクリスマス番組は大人も楽しめます(30代/女性/2児の母)

クリスマスや年末年始は、学校が冬休みになりますので、子供が自宅で過ごす時間が多くなります。子供と一緒に楽しい時間を過ごすためには、BS放送やCS放送は最適ですよ。特にクリスマス特集で子供をターゲットにした作品が沢山放送されます。親子で楽しむことができるディズニー映画や海外アニメ、またクリスマスシーズンだけのスペシャル企画もあるので、1日中テレビの前で過ごしていたほどです。クリスマス前にテレビアンテナ工事をして、ほんとに良かったと思っています。

BS・CS専用のテレビアンテナの取り付け費用

テレビアンテナは設置する場所によって値段が変わる

ベランダ部分
BS・CS専用のテレビアンテナは取り付ける場所によって費用が異なってきます。ベランダの格子部分に取り付ける場合は、設置しやすいので工事費用が安くなります。ベランダの格子に取り付ける場合は工事費用が1万円程度になりますが、コンクリートベランダ工事をすると工事費用は倍近く必要になります。また、テレビアンテナのケーブルは15mまで工事費用に含まれています。
設置済みの地デジアンテナの横
住宅の屋上や屋根の上に設置してある地デジアンテナの横に、BS・CS専用のテレビアンテナを取り付ける場合は、工事費用が1万7千円が相場価格となっています。UHFアンテナ工事とは別に、BS・CS専用のテレビアンテナの取り付け工事費用が必要になるので、トータルで考えると工事費用が高額になります。同時に取り付けることで工事費用を抑えることができるでしょう。
壁部分
マンションやアパートではなく、一戸建て住宅の場合は住宅の外壁にBS・CS専用のテレビアンテナを取り付けることもできます。この場合、壁面工事をしなくてはいけませんので、工事費用は1万8千円が相場価格になります。ちなみに工事費用にはアンテナ本体価格は含まれていません。そのため、工事費用とアンテナ購入費用を考慮して、取り付けることが大事です。
TOPボタン